a_2015082422324068f.png



メダルゲーム「シャドウプリンセス」は不評

コインが横穴から落ちる

ビンゴコインなどが無効になる

JPチャンスの色メダルがゴミ



とか言われていますが、こんな言い方にもできます。



プッシャーゲームの大半は、横穴などにメダルが流れ、メダルの落ちが悪くなります。

横穴に流れたメダルには落下場所がなく、溜まり場のように彷徨います。

メダルが落下するには、手前にある滝のような場所しかありません。


これは、シャドウプリンセスでいう横穴が空いていると同じ意味にも言えます。

逆に、プッシャーゲームのほとんどの横穴は、流れが遅くなり、メダルの重複を招きます。

さらには、メダルを落とす場所の間が狭い、エッジが低すぎるなどによっても効率は変わってきます。





ではここで、以前にも書いたシャドウプリンセス(以下シャドプリ)の良点についておさらいします。

ダイレクト払い出し(色メダルは除く)

任意でのJPチャレンジ

最大JP値の10倍のチャレンジ

ボーナスゲーム、ロイヤルモードによる黒字差別化

BGMが神曲



中でも、ダイレクト払い出しがプッシャーの中で最大の特徴です。

現時点でダイレクト払い出しがあるのは、FT2、VFくらいです。

しかも、その2つとも条件が微妙な上、ほとんどがフィールド払い出しです。

フィールド払い出しで払いだされる枚数は、約半分~落ちのいいなら70%くらいでしょう。

フィールド払い出しからダイレクト払い出しと同じ枚数は不可能ですからね。

それとジャックポットチャンスの色メダルですが、ハズレではないです。自分は嬉しいです。

横穴に落ちるものもありますが、半分近くは回収できるので実質赤メダルならダイレクトより黒字です。

さらに、ボーナスチャンスに高確率突入できる点とシャドウボーナスも魅力的です。

ステップが@1で75枚とか当選したなら、上手くいけば2連続ボーナスチャンス突入も。






さて、本題であるシャドプリのJPの威力を超えるプッシャーはどれほどあるのか。

まず、シャドプリのジャックポットの期待度はどれほどあるのか。

確率上では、UPに入る確率は4分の1(25%) そして内周のJPに入る確率は8分の1(12.5%)

計算上だとジャックポットに入る確率は2%と非常に低いです。

しかし、抽選というものは大抵確率重視ではありません。

内部自体がジャックポットを取らせるか取らせないかなのであまり確率は意味ないです。

2連続ジャックポット獲得の時もあれば、3分の1であるUPすら10連続入らないこともあるからです。

はっきり言いますが、どの○ラインでもジャックポット獲得は十分狙える期待度です。


余談ですが、ジャックポット枚数がカンストしてる時は非常に上がりやすいです。

まあ、欠点としての作業ゲーに近くなる上に飽きっぽさを感じる事が多いので、

1日に何回もやろうと思わなくなってしまうことがネックですね。



10ラインのジャックポットは ダイレクト6000枚という恐ろしい破壊力ですが、

この枚数に匹敵するものはほとんどありません(これ重要)。


他のプッシャーゲームと比較してみましょう。





スピンフィーバー3
2015-02-08-124023.jpg

ゴールドジャックポット1000枚~
レッドジャックポット1000枚~
ブルージャックポット500枚~

確変のFGは強力ですが、その分すぐにジャックポットが取れるという点

すぐに初期値に戻ってしまう上、勝負すらなりません。

スピンフィーバー2のスーパージャックポット獲得でも届きません。



フォーチュントリニティ2
2015-02-08-175313.jpg
払い出しは6割ほど落ちますが、ゲーム的にはストレスが溜まりやすいです。

まずジャックポットを取るまでの消費量が激しいはず。

ライジングジャックポット8000枚以上で追いつくほど。まず塞ぎ無しでは絶望的

フォーチュンジャックポット5000枚

クリスタルジャックポットは×3でないとまず論外 そうなると2700枚以上溜まる必要性に絶望



グランドクロスクロニクル

ジャックポットの落ちはそこまで悪くないですが、払い出しによっては横に流れる可能性。

ゴールドシルバージャックポット9999枚でも届かない可能性が高い上、まずイベント限定。

プレミアムモードなんて無謀。



ドリームスフィア
2015-05-01-124813.jpg
ジャックポットの落ちが悪く、3分の1落ちるかどうかなので勝負すらできない。

スーパージャックポット3000枚~

パーフェクトデルタ6000枚~



海物語ラッキーマリンシアター

大抵の限界値は2000なので論外。

スーパーマリンタイムパーフェクトでも2000枚

沖縄編なんて話にならない。



ふしぎのコロコロキャッチャー2
2015-03-07-191950.jpg
ゴールデンジャックポット5000枚以上からのダブルアップ成功なら何とか届くライン。

だが、そのためには全てのジャックポットが限界値近く溜まる+ゴールデン抽選+ダブルアップ条件。

確率的には絶望に近いし、ダブルアップの抽選は露骨な上、外すと配当0という鬼蓄。

まず3つのジャックポットがMAXになる確率自体が不可能。




北斗の拳メダルゲーム

昇天ジャックポット5000枚以上なら届くかもしれないが、その前に取られるだろう。

北斗のジャックポット払い出しは良いが、昇天を取るための条件が問題点。

激闘BBを獲得した上、高継続モードを引いて20連層しないといけない。

まずはそれを引く作業から始まる‥

勿論、結婚JPなんかで太刀打できないし、当選フィールド払い出し。





アラビアンジュエル

ビッグジュエルを取らないと赤字確定の上級者向けゲーム。

レッドジュエルは確定でなく最低100枚なので安定しない。

店舗によるが、2500枚目安で壁にもならない。

パープルジュエルを集める作業がシャドプリよりも厄介。




ヴィーナスファウンテン
b_201508242259124bc.png

唯一、シャドプリの10ラインを凌ぐファウンテンジャックポットが存在。

ダイレクト5000枚確定+5000枚フィールド払い出しという夢のような報酬。

尚、獲得難易度は北斗の10倍以上。

出せないことはないが、ミリオンジャックポットのスーパーを当てるより難しそうだ。

ちなみに、シャドプリの10ラインは、ミリオンジャックポットのビッグよりも当てやすいこの差。

自分は生まれて1回しか拝めないほど‥










大量メダルを夢見るならシャドウプリンセスがおすすめ!!

アニマロッタ?ボーナススピン?知らんがな‥
  

2015-08-24-164905.jpg


おまけ

現在 1ラインジャックポット96回  2ラインジャックポット38回 3ラインジャックポット29回
    6ラインジャックポット3回 10ラインジャックポット5回


関連記事
2015.08.24 Mon l メダル考察 l コメント (0) トラックバック (0) l top


現在大型ゲームセンターに絶賛稼働している代表的なメダルゲーム「フォーチュントリニティ」

デザインやリアリティが優れており、JP獲得した時のボリュームは圧巻

4つのジャックポットが存在する





以下不評な部分



やめられないとまらない

メダルゲームでは2015年で屈指の麻薬ゲームと言っても過言でない。

一度ハマると辞めどきが分からなくなり、何時しか常連の仲間入りになってしまう。

高齢者独占のレッドゾーンとしても知られており、最早毎日同じ顔ぶれになる。


オーブ落とす→サテライトチャレンジ→結果は×→次頑張ろう→ループ

オーブ落とす→JPチャレンジ→結果は×→サービスオーブ→これ落とそう→ループ

オーブ落としても確率変動継続中→オーブ落とそう→ループ

オーブ全部落としたし辞めどきか→すぐにオーブ当選→落とさなくちゃ→ループ

オーブ全部落としたし辞めどきか→確率変動突入→落とさなくちゃ→ループ


これらに対して制御できないプレイヤーが多く、継続してしまう傾向になっている。

主に若い方々、高齢者がこの負の連鎖に呑まれこみやすく、問題となっている。

ジャックポットを取られたら我に帰ることが多く、そこらへんは麻薬と一緒か。




リーチアクションが最高につまらない

沢山のリーチ予告が存在するが、実質ワンパターンで飽きやすい

スロットは、奇数より上がスロットJPと777しか存在しない(ダイレクトが存在しない)。

しかも、上2つのシンボルは、最高予告に加え、超低確率で当選しか発展しないため、

リーチ予告が全く無意味になっている。

例えば、予告としてオーラーの色によって期待度が変わってくる
」の順に当選期待度が上がる

緑で奇数が当選

赤で奇数リーチで高確率当選

虹で奇数リーチで高確率当選 と奇数の幅がとてつもなく広い

はっきり言えば、どんな高予告が来たところで、十中八九は奇数しな来ないためつまらない。

さらに、スーパーリーチなどのワクワク感が枠の色によるネタバレで台無しになっている。

大砲リーチは、ボタンなどを連打すると確定だが(金限定)、777でもないのにわざわざ大げさ…

連打系やボタンを押せというのは、恐らく高齢者のための認知症防止による対策だと思う。






スロットジャックポットの価値


はっきり言うとゴミでしかない。

1000枚までに誰かが当たると言うが、満席並だとまず当たらない上、

払い出しがダイレクトでないため、クリスタルJPの3倍ですぐに当たる額。

大抵は500~800で当たるので利益としては全く駄目。

その上、初期値から1000枚まで達するまで非常に溜まりにくいのでハイエナも無謀。




777の価値


体感的には24時間居座って拝めたらラッキーなくらいの確率

残念なことに、自分は2年くらいプレイしてるが、数回しか当選したことがない。

ミリオンジャックポット当選のほうがよっぽど多い事から、相当低確率と思われる。

価値としては、グランドクロスのプレミアムモードの上位くらい。

運が悪いと抽選2回目で終了という悲惨な点があることから運の絡みが強く安定しない。

しかし当選すれば、確実にメダルを増やせるため、ロマン性は魅力。

しかし全く当たらないので現在ではロマンよりストレスのほうを感じる。





スカイルーレット


2つまではすぐに止まるが、3つ目は嫌がらせのように止まらない。

ハイエナは無いよりマシなだけで厳選する必要はないかも。

通常スカイルーレットだと、高確率で「100、200」

放出期だと「オールスカイ、500、JPチャンス」が当選する。

また、オールスカイに発展すると、高確率でJPチャンスが当選するようになるが、

回収期によるオールスカイの場合は、オーブや100になり、代わりに他の方にJPの権利が移る

大抵参加側のオールスカイは、「オーブ、100、200」と決まっている。

トリニティスロットは、内部の期限次第だが相当レア。






キャラクターの外道っぷり


基本スーパーリーチは1人or2人出現してシンボル揃いに挑むのだが、

この2人はいったいどういう関係なのかは不明。

相方が転落したり、ゴーレムに浚われても平然化のように笑顔でアピールする。

時々、復活リーチなどでハニワが現れるが、全く土器に感謝していない点、優しさの欠片もない。

フォーチュンオーブに続いて不死身のキャラであるが、1のキャラはようやく死んだみたいだ。

絆が足りない点、子供によろしくないゲームとして非難されている。






サテライトチャンスの露骨な物理抽選


サテライト中には、絶対にJPを当てさせようとしない台が存在する。

同じ色に連続で入ったり、赤→黄→赤という法則で入るパターンなどが存在する。

3色均等に入るサテライトチャンスは良台だと思うが、明らかにおかしいと思うサテライトは注意。

余談だが、赤ポケット18連続入賞+JPチャンス無しにはさすがに殺意が湧いた。

尚、この物理抽選に対しての対立が2つに分かれてるので、本当に運なのかもしれない。






ひたすらメダルを入れないと黒字にならない


このゲームはオッズに大きく影響してくるので、ゆっくりやっていると見返りが小さい。

最低値30枚から最高値が200枚と差が大きいので、eパス無しだとゆっくりできない。

当選時やJPなどの払い出しにチェッカーが無効になるため、不評が相次いでいる。

主に、確率変動時にオッズの威力を発揮するので、無理してでも確変時は上げておこう。

はっきり言ってメダルを投入するのがめんどくさい人も多いのでこれも不評の1つ。

高齢者の認知症防止にうってつけのシステムだからこそ満席なのだろうか。






以下、フォーチュントリニティ2による知識





777の当選方法

ほとんどは大砲リーチからの発展で当選するようになっています。

今のところ、連打系大砲リーチでは発展したことはないので、チャージor狙ってが濃厚。

チャンスタイム中に何かしらの予告が入って777リーチが掛かった場合ですが、

何故か大砲リーチに発展せずスーパーリーチに発展する(当然当たらない)。

赤までの予告では絶望的といっていいほど当たらないので期待はしないほうがいい。

背景にスピンフィーバーのキャラが出現、次回幸福行き、羅津虎柄幸福 の777リーチは期待大。

背景から大量のオーブ君が飛んできた場合は激熱。奇数以外なら再抽選で777の可能性有。

この2つくらいでないと777は当たりません。


稀に、虹オーラーや、突発大砲で当たるケースも存在するようですが自分はは未確認。






スカイルーレット


スカイステップは、保留4個以上でリーチになるペースで外れた場合当選確定になります。

普段は、チャンス?やチャンスの低予告で当たるのでそこまでシンボル価値はないようです。

確率変動時は、全く当たりませんのでステップを狙うなら通常時で(稀に揃う)。

オールスカイルーレットは、プレイヤー全体に恩得が入りますが、トリニティは絶対揃わないです。

メインプレイヤーは高確率でJPチャンスが当選しますが、オールからのJPは露骨に当たらないです。





NEWレジェンドモード


オーブを落とすとひどい目に遭うことが多いので、できれば落とさずメダル投入は控えましょう。

メダル小当たりが10~50になってしまいますが、サテライト抽選がチェッカー有効になるのでそのときを。

最低メダル100枚が保障されますが、物理抽選が露骨な台は、2回目で終了する可能性高いです。

JPチャンスは当たっても終了にはされず残るので、どれだけJPチャンスに入れるかがカギとなります。

サテライト払い出しは、一度当たると終了になる海物語のマリンタイムのような仕様。

100→200→300→400 と上昇し、1ポケットだけダイレクトで払い出される。

あなたが強運ならば、最大4200枚以上のジャックポットを超える枚数を得れるかも。

余談ですが、自分は最近突入したレジェンド2回とも2ラウンド終了しております…




各種ジャックポットチャンス


ライジングジャックポットチャンス

回数分抽選を行い、ジャックポットポケットに3回入ればジャックポット獲得。

配当が一番低く、下手すると40枚で終了する悲惨なジャックポットチャレンジ。

正し、回数が上手くいけばジャックポットを上乗せできるロマン系統。

開始直後のジャックポットポケットが10時にあるとアツい。

平均は200枚いくかどうかなのでやや安定しない。

ジャックポット獲得は+2回に入らないと厳しいが、3つの中では一番獲得率が高い。



クリスタルジャックポットチャンス

倍率抽選を行い、倍率に伴ってフォーチュンオーブ時代のジャックポット抽選式。

1倍~3倍になるため、3倍が出れば、通常配当でも300~600と枚数にして一番安定する。

正し、1倍に入ると、恩恵が低い上、ジャックポットを取ると初期化されるので、

ジャックポットを当てるにはやはり2倍以上が欲しいところ。JPが一番入らない。




フォーチュンジャックポットチャンス

オールスカイからは当選できず、トリニティとステーションチャレンジからしか挑戦できないため、

他2つに比べると価値があるジャックポットチャレンジである。

その通りジャックポット枚数が非常に高く、店舗によると5000枚以上に設定されてるとか。

ダメージ式のHP制になっており、HPを削れば次に挑戦するプレイヤーの期待度が高くなる。

一撃必殺も設置されており、HPが満タンであっても一回で獲得できる一発逆転型。

逆に敵のHPが残り僅かだと、ポケットに入れば確定などといったシステム。

黄、赤、青と3つのポケットが存在し、黄ポケットに入ればジャックポットの挑戦権利が得られる。

ちなみに、赤ポケットは撃破で500枚 青ポケットは撃破で300枚と、

通常報酬と関係なく配当が貰えるので全体的に悪くはない。

ただ、突入する曲のベースが非常にイライラする。






リーチ期待度

SS 激熱(777も信頼)

S  熱い(777も可)

A  当選率高(奇数も信頼)

B  当選率微高(奇数も可)

C  当選率中

D  当選率低(当たらない)




女神リーチ  S奇数濃厚+確定  激レア演出

看板予告 チャンス? D

看板予告 チャンス! C

看板予告 大チャンス! A

看板予告 幸福行き! S

乗り物チャンス!(男がドヤ顔してるが実際はチャンス?) D

乗り物アツい!(男に加えて女が飛行機で飛んでくる) B

乗り物激アツ!(男と女に加えて埴輪が混ざる) A これでも777期待度低

羅針盤 銅  D  チャンス?/?/チャンスが濃厚

羅針盤 銀  B  ?/チャンス/大チャンスが濃厚

羅針盤 金  A  チャンス/大チャンス/当たりが濃厚

羅針盤 虎  S  大チャンス/当たりが濃厚 稀に幸福行き

青オーラー  D

緑オーラー  C

赤オーラー  A

虹オーラー  S

青カットイン(男)  D

緑カットイン(女)  B  緑オーラーよりは熱い

赤カットイン(男女)  A

虹カットイン(男女埴輪)  S  奇数濃厚

双眼鏡 チャンス?/?  D

双眼鏡 チャンス!  C

双眼鏡 アツい!  B

双眼鏡 激アツ!  A

双眼鏡 埴輪  S  奇数濃厚

横切り予告 男  D

横切り予告 男+女複数  B

横切り予告 男+女+埴輪複数  A  奇数濃厚

横切り予告 オーブ君  SS  奇数濃厚、777が当選割合で一番高い

地図予告  2段階  D

地図予告  3段階  B  滅多に出ない

地図予告  4段階  A  滅多に出ない癖に奇数濃厚

かもめ予告 D

緑気球予告  D~C

気球船予告  A

リュートorヴィオラ予告  S  奇数濃厚 確率変動時出没




大砲リーチ  閉じれば金ならSS  銀だとE  奇数濃厚

突発大砲予告  閉じれば金ならSS 銀だとBCくらい  奇数濃厚 

分裂リーチ  4画面だと D  6画面だと A(ほぼ確定だが偶数率高)


※ここからはスーパーリーチの枠の色によって決まる 
復活演出での期待度は物の色を見て判断しよう。


青だとほとんどハズレ 偶数は偶に当たるがそれ以上は当たらない 
でも確率変動中は、青でも余裕で当たり、奇数も当たる。 


緑だと偶数は6割は当たる。奇数は当たらないが、低確率で復活演出が発生すると当たる。


赤だと偶数はほぼ確定。奇数も7割近く当たり、外れても結構な確率で復活演出に入る。
でもスロットJPと777は当たらない。

虹だと偶数と奇数はほぼ確定。偶数でも高確率で再抽選で奇数になるが100%昇格ではない。
スロットJPや777の当選率は上がってるはずだが、一度虹でのスロットが外れているため不明。









あまり時間もないのでこれまで。

記事が見にくいのであれば、ゲームブロガー転載にでもどうぞ。

次回更新は未定

※近々画像貼り付け予定
関連記事
2015.08.20 Thu l メダル考察 l コメント (0) トラックバック (0) l top