普段の記事よりも反響があったので引き続き更新します。

コメントの中の何件かちらほら懐古感の滲み出るコメントがありましたが、

思った以上にメイプルと関わりがあった閲覧者様が見に来ていると確信しました。

まだこのブログはメイプルとしての需要性があるんだなと1つ賢くなりました。



自分がメイプルストーリーを始めたのは2006年でして、今からちょうど10年前ですね。

このころは、まだぺリオン地帯に危険な谷というマップが存在していた時代であって、

スリーピーウッドのエリアに、ジュニアネッキ,オクトパス,エビルアイなどが同居してた頃です。

色んな敵が混ざり合っていたマップは今は面影もなくほとんど独立状態。

昔は、低レベルなのに奥の地帯に進んでいって、触れたら死ぬドキドキ感が堪らなかったです。


また、このころの大陸移動の飛行機に乗る際の入場料が必要だった。

時間が実にリアルで、15分毎に出発するこのシステムが好きだった。

ビクトリア→オシリアの空のBGMってまだ聴けるんでしたっけね‥?






最近は結構昔の思い出に浸ってしまう時間があります。



メイプルタワー というゲーム皆さんご存知ですか?

a_20160115191232020.png


自分はこのゲームをプレイしてメイプルストーリーという存在を知りました。

むしろこれが本当の原点であって今に繋がる架け橋です。

当時にこれをプレイした自分にとってこれ以上なかった面白過ぎるゲーム。

ゲーム内容は個人でやれば分かるんですが、

本当に悲しく思えるのは、

このゲームも又、1人(ソロ)でやるのではなく、4人(グループ)で強力する

これは、元々メイプルストーリーをFFに合体させたゲームではあったが、

当時のメイプルをモチーフにしてきた仲間との協力。

1人で倒すのは危険、一緒に行こう!という昔に見れた宣伝PV

正にその頃の世代に作られたゲームなので大好きだった。



今となっては、一緒なのはキャラだけであり、

今このゲームを作ったら、たぶん主人公は4人ではなく、1人になってるんじゃないか。

だからこそ、このゲームには未だに愛着がある。

皆さんもメイプルを始めた中では、このゲームがきっかけである人も多いんじゃないか‥






a_20160115183521e39.png

今年の正月イベント愚か、年越しイベントにも参加してませんでした。

ユニーク書が複数貰えるという情報は聞いてたんですが、

本当にINする気力もありませんでした。

リアルが忙しくなったこともありますが、あまり嬉しく感じなかった。

‥何でだろう。少し前なら強くなれる大チャンスと重い中我慢してコイン貰ってたのに。

これも自分が成長したと言う証拠なのかね。



最近はある程度起動しているんですが、本っ当に重い‥

起動するのに応答なし終了もあれば、20分超えることもしばしばあるんだし、

何やら狩りをしない町自体が重いところもあるのが‥Windows7ではここまでなのか。

だけどメイプルのためだけにPCを入れ替える必要性がないですしね。

それこそしたら本当のメイプル脳になりかねないのでこれくらいが丁度良い。





ギルドというものに自分は1年くらい前に加入しました。

以前から何度かギルドにお世話になってたんですが、

初期は安定感なく、ほとんど今後の環境として自分から抜け出ていたのですが最近は固定しました。

さっきも言ってた環境動作によって、グループ狩りは愚か、集合マップでもフリーズするので、

そういったイベント的なものはほとんど参加できず、迷惑掛けずスルーしています。

今まで何度か経験あるし、チャットとか見てるとまるで昔の自分のように思えて懐かしく思え、

まだその辺に関しては昔の名残が少しでも残っていてほっこり安心します。







最後になりますが、

この記事はあくまでも懐古に関わる記事なだけで、メイプルを批判するわけでもないです。

今でもメイプルはアンインストールせず、暇な時にINして遊んでるので、

何やかんやで10年間お世話になっているオンラインゲームです。

このゲームがなければ自分はこんな記事を書いていないわけですし。

只、あまりにも昔と違いすぎるので昔に戻りたいと感じでも悪くない事ですし、

そのような方々が沢山いるわけですし、前から溜まってた妙な思いを

この記事でぶつけてみたかったし、ぶつけたところで何かが変わる訳ではない、抵抗の無駄と言うなら

これくらい本性曝け出していいんではないでしょうか。








久しぶりの本気更新疲れました‥

これからは、自分がメイプルをプレイして何ができるかを考えて更新しようと思います。

締まらないですが、ここまで見てくれた方ありがとうございました。



関連記事
2016.01.15 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top






まともなメイプルストーリーの記事を書かなくなってどれくらい経つでしょうか。

当時のブログは、メイプルだけを熱意に更新し続けて、メイプルブロガーを目指してた。

あの頃は毎日にのように更新するのが日課であり、それが自分の楽しみでもあった。




‥いつからメイプルに対しての思いが変わってしまったのか。

このブログ名「成長するメイプル世代」という、現在では詐欺タイトル。

名前は簡単に変えられるが、これがあったから今のブログが存在する。

拘りではなく、当時ブログを見る側だった自分にとって憧れだったし、

始める時に最初からこの名前を付けるつもりだった。

しかし、3年も経過すれば自分の思ってた方向通りには進まず、

別のジャンルに移行して挙句の果てに更新率が下がり、空気化してしまう現状。

その原因としては、やはりメイプルストーリーに大きく関連してるのだろうか。









a_20160112125250689.png





ブログ作って初めて更新した記事を振り返ってみた結果、

本当にどこにもいそうなブログの紹介記事だった。

当時は、メイプル日記としてではなく、考察などの攻略記事に仕上げる予定だったらしい。

この記事が原点であって、まさか今でも続けているとは自分でも想像してない。

ブログって結構1年過ぎたあたりで辞めちゃう人多いみたいですね。

このころは、FC2のリクエストに投稿したり共感したり、

ブログランキングに参加して、順位が上がると嬉しかったし、

コメントとかくれると嬉しくて返信したりしてました。



‥いつからでしょうね。

ブログランキングが一桁になってもあまり喜べなかった。

悪意あるコメントが当時嫌いだった自分のプレッシャーだったから。


コメントはいつのまに非公開に設定し、自分しか見れないようにした。

単に、他の人の意見を見られるのが嫌だったからか今でも覚えてない。



いまのブログは、メイプルジャンルだったにも関わらず、

新しいジャンルに挑戦し、検索範囲を広げているようだ。




さて、本題として


メイプルストーリーに対しての〆でありますが



自分がメイプルストーリーを衰退した理由は4つほどあります。


①アップデートによる大幅な改変に付いていけなくなった

②その影響で通信環境が重くなり、自PCで起動が困難になってしまった

③上記の改変による影響で今まで頑張った努力が無駄にされてしまう

④フレンド達が次々と引退していき、徐々に1人に追い詰められてしまった





以前にも書きましたが、

当時のメイプルは、仲間と共に強力して進めていくオンラインRPGでした。

現在のメイプルは、課金すれば何でもできるオンラインRPGになってしまいました。


ビッグバン改変や、ファミリア実施世代までなら、課金で差別化されてもまだ機能しており、

CWでのグループ狩り、塔実施のグループ狩り、環境面でのフレンドが作れました。


自ブログでも言ってたように、更新記事がいくらでも思い浮かぶ程の効率良い環境でした。



しかし、現在では課金による圧倒的な差で、弱い者と組まない人が多くなってる傾向でした。

自分は何回かグル拒否されたこともあったので、それは今でも記憶に残ってます。


さらに、鯖合体によってフレンド関係がさらに築けるものなのかと期待しましたが、

拡声器などのアイテム入手の期間がかけ離れていた頃の時代だったため、

その上、相手の状態が分からないでの申請は無謀でした。



随分前から懐古している人達はブログで沢山いたのに何の気もしてなかった自分ですが、

今ならすごく共感できると思う点、もう少し早くメイプルを始めてれば変わってたのかもしれない。



自分が唯一自慢できていたファミリア。




ホットタイムでレジェンダリーファミリアチケットが貰える日があって、

そこから引いたピンクビーンのボスダメ40はずっと狩りのお世話になってました。


金策で頑張って集めて買った神話ファミリアチケットを買って。

そこから引いたレヴィアタンのボスダメ50は自分が強運の持ち主だと思ってました。



課金者にとっては、それで喜んでレベルが低いなと罵倒してそうでしたが、

当時の自分にとっては、今の生きている人生よりも良かったことでしょう。


現在はファミリア改変により神話以外はゴミ化してしまった模様






フレンドリストは、60人ほど登録してたんですが、

最近INしてきたのは、同じギルドの2人だけでした。

最も仲の良かった四天王と言える存在も、もう2年以上INしてない状況です。

今メイプルからかけ離れて、どういう風に生きているのか。

せめて一度でいいからまたメイプルで会って話したいです。

メイプルストーリーは、友達や課金とかできれば楽しいですが、

仲の良いフレンドが次々と消えて行くのは「葉っぱのフレディ」を連想させます。

次は自分が切ればいいのだろうか。







a_20160112132821751.png

あのころに戻りたいなと思ってしまいます。

椚サーバーでよかったんじゃないかと思ってしまいます。









メイプルストーリーは、今後も進化し続けていくでしょう。

どんどんと昔の名残は消えていって、皆の理想も変わっていくんでしょうね。

これは、自分なりの意見ですが、

メイプルストーリーはここまで進化させる必要性がなかったんじゃないか。

課金での利益に頼り過ぎて方向性が変わってしまってる。

自分がイメージしてたメイプルストーリーが壊れてしまって残念な感想です。







とりあえず、メイプル自体は3月まで続けて行くつもりです。

時々INして現況が変わる出来事が起きる可能性もちょこっと信じて。

またこのブログを見て頂いているメイプル読者はいるんでしょうかね‥





12日遅れですが、2016年あけましておめでとうございます

今年もこのブログの存在よろしくおねがいします


関連記事
2016.01.12 Tue l メイプルストーリー日記(故) l コメント (0) トラックバック (0) l top